fc2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

アトリエ「あんずくらぶ」のご紹介

大人も子供も自由に創作できる「空間」を提供しております。 子供のアトリエにおいては 「アートが育てる心と能力・親の為の子育てサポート」をしております。 (アートランドのHP)http://www.art-land.jp/

「色彩心理」とは

一言で言うなれば、「色」を研究する学問です。 みなさんが見ている「色」というのは、「光」です。 「光」が、物体に当たり 反射しているものが「色」なのです。 その「色(光)」の本質を研究する学問なのです。
              

「色が及ぼす影響について」

「色」には気分以外にも 実際に身体まで変化させる力があります。 「色彩」はみなさんが考えているよりも はるかに 複雑にそして強く生活に関わっているものなのです。

「アートセラピーとは」

一般には(芸術療法)と言われているものです。 アートセラピー(芸術療法)の範囲は広く、絵画だけでなく音楽やダンスなど 創作表現全般をさす場合もありますが、アトリエでは「色彩」による表現 (描画・ぬり絵・工作)などの創作を中心に「治療」を目的ではなく「癒し」を 目的に活動をしております。

絵(色)は心のことば

うちのアトリエに発達障害のお子さんが
2人やってきてくれている。
二人とも6歳。
と、いっても一人はこの間入会したばかりだけど。

ずっと 通って来てくれているお友達は、
とても軽いので、会話もちゃんとできるし
こちらの言う事も理解できる。
でも、字を書いたり絵を描いたりというような
道具(筆や鉛筆)を使っては、殆どしない。

うちのアトリエは、気の向くままに創作だから
別に道具を使おうが、手でやろうが、いちいち指導や
強制はしない。

だが、最近入会してくれたお友達は、
言葉もうまく喋る事はできない。こちらの言葉も理解しているか
どうかがちょっとわからない感じ。
だけど、とっても絵が・・・というか絵の具が大好き!

ひたすら、もくもくと筆を走らせている。
字も書ける。(お~~~~っ!と感動してしまった。)

二人の様子をみていて感じた事がある。
言葉で表現できる子の方は、絵を描いたりすることは殆どない。
ひたすら、絵の具を絞るとか、色水を床にばらまくとか
折り紙や粘土などの創作が多い。

その子は、自分の気持ちは相手にちゃんと言葉で伝えられるし
相手の言葉も理解できるから、意思の伝達ができる。

だが、もう一人のお友達はそれが難しい。
だから、「絵」が 唯一の彼の言葉だったのだ。
何気なく創作しているもの全てが彼の心なのだろう。

これは、きっと神様がくれた素敵な贈り物なのかもしれない。
分析が、どうのこうのではなく 一生懸命伝えようとしている
姿を認めていってあげたいと感じた。

「うまくできたね」
「きれいだね」
「いっぱい 描けたね(o^_^o)」

こちらの言う事は、確かに一方通行だが
きっと伝わるだろうと思いながら、声を掛けている。

これは、言葉が話せない小さな子どもにも通じるものだろうと
思った。だから、「絵(色)は心のことば」なんだろうな~

theme : 思うこと
genre : 学問・文化・芸術

そうだよね。
目で見える言葉なんだよね!ステキ♪

うちのアトリエにも軽度(何が?)のお子さんがきてくれてて、その子を見てると感じるの。

(この言い方は不適当かも知れないけど・・・)健常者よりも素朴っていうか正直っていうか、“まんま”だな~って!!

いつもダイナミック且つ繊細。
制作過程が全てで、作品にこだわりが少ないのが面白い。
帰り際に『もういらない』って言った作品をアトリエにただズラ~っと並べてるけどアートなんだよ!なんでココでオシマイなの?とか、このコダワリは何?な~んて、制作中の様子を思い出してしまうのよね!

嬉しいのはアトリエのあとの一言・・・
『すっきりしたよ!』

絶対やめられない!!

ぱれっとさんちのアトリエっ子ちゃんもそうか~(o^_^o)

なんか、コメント読んでいるだけで様子が手に取るように浮んでくるわ~♪

うちのアトリエっ子ちゃんが
帰る時にお母さんと私に
「次のアトリエはいつ?」
と確認して帰るんだけどなんだか
それがうれしんだよな~

(あ~ 待ち遠しく感じてくれているんだな~っ)て。

私もやめられないわ!
フフフ( ̄∇ ̄*)ゞ
Secret

プロフィール

~ 藤田 佳恵 ~

Author:~ 藤田 佳恵 ~
「あんずくらぶ」は子どものアトリエアートランド提携アトリエとして2005年6月に福井県福井市にオープン致しました。
たくさんの子供たちが 創作を通し自分自身をのびのびと表現してきました。

2017年2月より末永ハート&カラーメソッドの理念を活かした個人アトリエに変更し子供だけではなく大人も対応しているアトリエとして活動を広げております。
また 大人だけでなく学生を対象とした個人カウンセリングもお受けしてます。

現在 保育園や小学校などの教職員向けの子どもの絵の捉え方などを講演する活動も行っております。


エネルギー

(主催者プロフィール)

・町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー修了

・福祉住環境コーディネーター業務・
インテリアコーディネート業務に携わる中、
色彩心理学に興味を持つ。

・色彩学校  色彩学校本科W10期修了
「色彩心理カウンセラーコース修了」
 認定番号 02W1027
(現在の名称は「色彩アートセラピスト」)

「チャイルドアートカウンセラーコース修了」
認定番号 1804W22-S

・国際アート&セラピー色彩心理協会会員 会員No.1804W22

・東日本支援クレヨンネット 
 心のケアボランティア(緑)ID:0810

・おとなの為のアートセラピー 主宰
・子どもアトリエ アートランド提携アトリエ 主宰 
 

管理人のFacebook

管理人の日常をつらつら…
管理人のフェイスブック

カテゴリー

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

フリーエリア

最近のトラックバック

リンク

「お問い合わせ」は   こちらまで♪

くま フォーム

最近の記事

いらっしゃいませ♡

RSSフィード

ブログ内検索